<< 今後について | main |
今までありがとう
毎日掃除をしながらいろんなことを思い出しています◡̈
みんなでやっていた掃除もずっとしばらくは1人でやることが多かったから、いろいろ考えたり、思い出します。
入りたての頃
なんだこの騒がしい店は…
って思いながら仕事してました。笑笑
植田はめーーーーっちゃ厳しくて
近寄りがたい人でした。
でも、気質が似てるって言われてとにかく後ろ姿を追いまくってました。
技術一つ一つ見て、聞いて、遅くまで残って練習して必死でした。
いろんなことが起こった8年間。
たくさんスタッフもいたし、腹が立つこともあったし、感謝の気持ちでいっぱいのこともあるし、今はなんでわたしだけ残ることになったのかなと思うことも。
植田は妥協はなかったです。白か黒か。
ついていけなくて、信じられなくて辞めると言ったこともあります。
一度だけ。
その時
辞めさせん。
絶対にお店も立派にしてみせるけ信じてついて来なさい。
そう言われました。
だから、今までどんなことがあってもやってきました。
植田がいなくなってから、毎日目の前が真っ暗です。信じてついてきたのにいなくなるなんて。
私にはなんの力もないのに。って。
だけど、お客さんは笑顔で来てくれて
私がどんな状況なのかや立場や気持ちを理解してくれて
わざわざ心配しに来てくれて
知恵を貸してくれて
これでもかっていうくらい私を支えてくれました。
今もです。
それがなければ私は仕事できなかったと思います。
今までこんなお店の状況で一緒に働いてくれていたスタッフにもありがたかったなって思い出します。
閉店が決まってからの数日間。
一人一人精一杯対応させてもらいました。
お客さんと涙を流しながら。
昔のいろんなスタッフがやめてってから今に至るまで本当にいろいろ考えたり、やってきました。
今までとなにも変わらないキャトルでいたいって。
でも、力不足でお客様に伝えられなくてご迷惑も多々おかけしました。
ここには書ききれないたくさんの思いがありますが
植田とキャトルのお客様に育てていただいて
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
大変お世話になりました◡̈❁
本当に本当に✖️∞
ありがとうございました。
残り1日、今まで通り過ごして幕を閉じたいと思います。
image00.jpg
image01.jpg
image02.jpgimage03.jpgimage04.jpgimage05.jpg
みんな励ましてくれてありがとうございました😊
大好きです〜〜❤️
| - | 14:29 | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
LINKS
qrcode